Softwarebecky!,ウィルスセキュリティZERO,秀丸メール

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/327874.html
http://www.rimarts.co.jp/becky-j.htm

いつぞやに取り上げた「ウィルスセキュリティZERO」に絡んだ相性問題についてですが、Becky!が相性問題を解決した最新版を公開したそうです。
メールにウィルスが含まれていた場合、Becky!が強制終了してしまっていたようです。

 「ウイルスセキュリティZERO」への対策を有効にするには、“全般的な設定”画面の[受信]タブにある“受信メールをバックアップ”チェックボックスをONにする必要がある。また、“全般的な設定”画面の[高度]タブにある“メール格納ファイル分割の目安”の値を“0”KBにすることが推奨されている。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/327874.html

また、「NOD32アンチウイルス」を使用している環境でもメールの受信が遅くなる問題が発生したようですが、これについても最新版で対処されているとのことです。
Becky!を常用されている方で、ウィルス対策ソフトとして、「ウィルスセキュリティZERO」や「NOD32アンチウィルス」を使用している方は、是非アップデートしてみることをオススメします。

Securitybecky!,ウィルスセキュリティZERO,秀丸メール

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/325138.html

「ウィルスセキュリティゼロ」を導入しているPC環境で、「秀丸メール」ならびに「Becky!」でエラーが発生している模様です。

 2つの問題の関連性は不明だが、問題が発生し始めているのが同時期で、いずれも「ウイルスセキュリティZERO」がインストールされている環境のみで発生していることから、「ウイルスセキュリティZERO」のウイルス定義ファイルに起因している疑いがある。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/325138.html


回避方法については、

「ウイルスセキュリティZERO」の設定でウイルス検査対象を“特定の拡張子”に変更し、ユーザー設定で検査対象に“ZIP”“LZH”を追加することを推奨している。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/325138.html

とのことですが、それぞれのアプリ作者のホームページを参照してください。