2019-06-06Container,zabbixAlpine,container,docker,font,zabbix,フォント,文字化け,日本語

皆様、インフラの監視頑張っておりますでしょうか。nagios使っていたり、zabbixを使っていたり、datadogなどを使っていたりするのでしょうか。自分のところは伝統的にzabbixを使用しています。

さらにうちではdockerの上に公式のcontainerイメージによるzabbixを構築し、それを使用しています。

https://github.com/zabbix/zabbix-docker

公式のcontainerイメージについては、日本語環境で使用する場合、そのままではグラフにおいて豆腐と呼ばれる状態で表示されることになり、フォントの置き換えが必要です。このことについてはWeb各所でそれ関係の記事を見かけることがあります。

http://www.zabbix.jp/node/4663
https://qiita.com/sikkim/items/5533dd55f28f2cc41cdd

が、alpineイメージのtag 4.2.2については設定が変わってしまったのか、以前までのフォントの置き換えでは日本語が有効になりません。

2018-11-02Android,PC、GadgetAndroid,band3,fit,mi,中国語,收到一条新消息,日本語,请在手机查看.

2018103022304679es

Mi band 3を購入して使用している方も多いと思います。
純正のアプリ、Mi fitでも運動量や睡眠に関する情報を取得できたりしますが、サードパーティーで公開されているアプリを使用することで、いろいろと取得する情報を増やしたりすることができます。
そのうち、Tools & Mi Bandを日本語環境で使用しようとするとちょっと困った問題になったりします。
Tools & Mi Band – Google Play のアプリ

2018-10-03AIX、UNIX、Linux,zabbixconfig,zabbix,単位変換,日本語,設定

https://www.zabbix.com/whats_new

無事にZabbix 4.0がリリースされましたね。

repoには10/1の段階で上がっていたのですが、Dockerイメージのpushが遅かった・・・

大型のアップデートなので新機能満載なのですが、その中で自分は単位変換のblacklistが嬉しいです。

単位変換のblacklistについては以前のバージョンでも対応していたのですが、その場合、zabbix server のPHPを直接編集してやる必要があったのですが、4.0からWebインターフェースから設定できるようになりました。

このことについては、changelogにも掲載されており、くりゅうさんの日本語訳にもしっかりと掲載されております。

2018-09-12PC、Gadgetband3,fit,IYH,mi,mi band3,Xiaomi,アプリ,ファームウェア,日本語

IMG_20180912_051136.jpg

どうやらようやくXiaomi Mi Band3が日本語表示に対応したようです。

以前記事に7月ごろにその対応がありそうだ、ということを書きましたが、どうやら今月までかかったようです。

2017-12-06PC、GadgetAmazon,echo dot,Gadget,google,home mini,IYH,スマートスピーカー,日本語

スマートスピーカー – Wikipedia

最近、スマートスピーカー流行ってますね。本当に使えるようになるかは接続されるアプリケーションやサービス次第でしょうが、これから使われるようになるかの時流にあえるのは良いことですね。

ということでまぁIYHしてしまいましたとさ。