[Ubuntu][Container] Ubuntu 15.04からはLinux Container LXDが使えるようになるらしい。

Ubuntu

Linux ContainerといえばLXCだと思っていたのですが、新しくLXDというContainerプロジェクトができていたんですね。

明日?公開予定のUbuntu 15.04にはLXDのリポジトリが含まれており 0.7が使えるようになるようです。

別名lightervisorと呼ばれ、REST APIで提供されるような形になるようで、lxcライクなコマンドラインツールの提供及び、OpenStackのPluginという形でも提供されるとのこと。

なぜLXDが用意されたかについては参照先blogに掲載されているのでそちらをご覧ください。

POINT

もっとセキュアな環境を提供したかったとも読める記事です

使い方についても書かれているので、LXDってどんなものという方は試してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

AD / 広告
いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました