うつ

名称 色・形・記号 用法 服用タイミング
アモキサンカプセル25mg 淡赤褐:白/赤 1夕食後服用 内服薬    1cap
ジェイゾロトフ錠50mg 白/楕円形 1夕食後服用 内服薬    1錠
ドグマチール錠50mg 白帯/黄白/錠 1夕食後服用 内服薬    1錠
リボトリール錠2mg 白/錠 1夕食後服用 内服薬    1錠

先日まで暑かったせいか、室内にいることが多く、エアコンと家の中にいることのダブルパンチで鬱屈した気持ちが出てくる日が幾日かあり、あまり調子が良くない2週間でした。
ただ、今週から随分と暑さも和らいできたこと、某会合に参加して元気をもらったことで少し気持ちを上向きに持っていければなぁと思います。

SmartphoneAndroid, IP電話, スマートフォン

SMARTalk(公式アプリ) | FUSION IP-Phone SMART /
http://ip-phone-smart.jp/smart/smartalk/

初期費用月額基本料0円から始めることができる、IP電話、「SMARTalk」というサービスがAndroidでも使用できるようになったので使ってみることにしました。
使用方法については公式サイトを参照していただくとして、使用感を述べようかと思います。
とりあえず、WifiとWiMAX環境で使用してみたのですが、音質に関しては偶にプツっと切れるような感じもしますが(これは個人の環境もあると思います)、概ね常用する分には問題ない感じです。
連絡先についてもGoogleの連絡先とも連動できますし、別として使用することも出来ます。

料金に関しても、国内の携帯/PHS、固定電話、050向けに関しては8.4円/30秒、国際電話に関しても8円/30秒、SMARTalk同士なら無料ということもあって、仕事などで使用する、もう一つ電話番号を使い分けるなどの場合には便利だと思います。

普段はdocomoも携帯を利用しているのですが、こちらはほとんど家族との通話用になっているので、自分の使い方としてはこれからIP-Phoneへ比重を移していこうかと思います。

Ubuntukernel, ubuntu

自宅で使用している仮想環境のUbuntu 13.04のKernelは通常3.8.0.29が最新だと思いますが、更に新しい3.10系を使用したく、入れ替えてみることにしました。

cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=13.04
DISTRIB_CODENAME=raring
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 13.04"
uname -i
x86_64

参照先に従い、以下の3つのファイルをダウンロードします。

wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.10.9-saucy/linux-headers-3.10.9-031009-generic_3.10.9-031009.201308201935_amd64.deb

wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.10.9-saucy/linux-headers-3.10.9-031009_3.10.9-031009.201308201935_all.deb

wget http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.10.9-saucy/linux-image-3.10.9-031009-generic_3.10.9-031009.201308201935_amd64.deb

Kernelをインストールします。

sudo dpkg -i linux-headers-3.10.9-*.deb linux-image-3.10.9*.deb

ブートローダーをupdateします。

sudo update-grub

これで再起動を実施すると、Kernelが3.10.9の状態で起動してくると思います。また、現行3.11rc6も出ているのですが、導入してみたところ、KVMが有効にならず動作方法が分かりませんでした。分かる方がいらっしゃいましたら、是非ともご教授ください。

2013-08-26 10:39:50AIX、UNIX、Linux, SSD、HDD、Storage, zabbixNAS4Free, zabbix, zabbix agent, インストール

https://www.xigmanas.com/forums/viewtopic.php?t=4707

自宅ではストレージについて、NAS4Freeを使用しているのですが、snmpでの監視には限界があります。

たとえばZFSで組んだ場合、snmpだとFreeBSDでの制約から正しい容量を取得できないなどです。

ということで、Zabbix Agentを導入することで、直接ZFSコマンドを叩くことが出来るのならば、正しい容量を取得することが出来ると思い、導入できるか試してみました。

2013-08-21 10:08:59zabbixnginx, php-fpm, zabbix, インストール

Zabbix v2.0.4 + nginx v1.0.15 installed – さよならインターネット /
http://blog.kenjiskywalker.org/blog/2013/01/03/zabbix/

今までZabbixのWebサーバ?としてapacheを使っていたのですが、軽量、メモリの使用量が少ないと言われているnginxへ乗り換えてみることにしました。

gearbest

2013-08-20 10:17:00Security処分, 処理, 書類, 機密

長いこと会社員をしていると誤って大事な書類をそのまま持っていたりするわけですが、捨てるに捨てられず困っていたのですが、個人を対象に廃棄文書の処理を行ってくれるところを見つけたので、実際に使ってみることにしました。

書籍

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝〈2〉黒神の大祭典編 ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 外伝〈2〉黒神の大祭典編
(2013/07)
柳内 たくみ

商品詳細を見る

発売されているのに気が付かず、昨日たまたま書店に寄ったところ置いてあったので購入。
主要キャラの一人であるロウリィがなぜ亜神になったのか、富田とボーゼスの結婚式の行方はどうなるのか、そもそもこのお祭り騒ぎの収拾はつくのか、など中々面白い内容でした。

勉強会

自宅ラック勉強会 #15.0 RouterBoard勉強会Vol.1 – connpass /
http://connpass.com/event/3208/

来月の9月14日ですが、最近ハマり気味のmikrotik社のRotuerBoardについての勉強会を開催することになりました。
そして、一応登壇者ということで自分がメインセッションを喋らせていただきます。
とりあえず自宅で使用している雑感やTipsなどを話そうかなと思っています。

既に枠は埋まっているのですが、まだ日が開いておりキャンセルが出る可能性もあるので、気になる方は是非参加してみてください。

うつ

名称 色・形・記号 用法 服用タイミング
アモキサンカプセル25mg 淡赤褐:白/赤 1夕食後服用 内服薬    1cap
ジェイゾロトフ錠50mg 白/楕円形 1夕食後服用 内服薬    1錠
ドグマチール錠50mg 白帯/黄白/錠 1夕食後服用 内服薬    1錠
リボトリール錠2mg 白/錠 1夕食後服用 内服薬    1錠

最近は暑さのせいで体調管理が大変ですが、何とか頭痛や気分の落ち込みもなく、何とかやっていけております。
このままの調子でいけば、少し薬の量を減らしていくことも考えましょうか、と医師からも言われ、よくなってきているのかなぁという感じです(自分自身はあまり分からないのですが)。

今後も大きく崩れることなく行けばいいなぁと思っております。

2013-08-12 10:00:02AIX、UNIX、Linuxlinux, management, package, paco, ソフトウェア管理

http://paco.sourceforge.net/index.html

make install が必要になるソフトウェアは、数が増えてくると管理が大変になってきますが、調べてみると昔からそれらを管理するツールがあったようです。

pacKAGE oRGANIZER、略してpacoというものらしいですが、この際ですからPidora環境に導入してみることにしました。

CAUTION

今はporgに切り替えるようにpacoのWebサイトで案内されていますね。

http://porg.sourceforge.net/