[Mobile][SIM] IIJmio 高速モバイル/Dを使用してみた。

SmartphoneAPN,IIJ mio,格安SIM

通信速度は128kbpsしか出ないけど月額945円(税込)、でもクーポンを購入すると下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsまで使用できるようになるIIJmio高速モバイル/Dを契約してみました。

ちなみに今回は標準SIMサイズのもので申し込んでみました。

先週の木曜日頃にWebにて申し込み、本日水曜日にSIM自体が到着しました(届いたSIMを見ましたが普通のdocomoSIMでした)。一週間程度で手元に届いたということで十分に早い対応だと思います。

使用方法についてはIIJmioのWebサイトに記載があるように、使用端末側でのAPNの設定が必要になります。

■APNの設定情報
掲載されていない端末の場合も、以下のAPN設定を行うことで通信が可能です。端末の設定方法の詳細については、端末付属の取扱説明書をご参照いただくか、端末提供元へご確認ください。
APN: iijmio.jp
ユーザ名: mio@iij
パスワード: iij
認証タイプ: PAPまたはCHAP

●タイプDにおいて、上記の設定をしても接続できない場合、追加で以下の設定をお試しください。
– MVNOの種類:SPN
– MVNO値:NTT DOCOMO
※端末によっては該当設定が存在しない場合があります。その場合、詳細は端末メーカーにお問い合わせください。

https://www.iijmio.jp/service/manual/hdd/


上記の設定を行うことで通信を可能なことを確認しました。

ただし、b-mobile同様、電界強度を示すアンテナピクトが電波を掴んでいないことになっていると思います。このままでも通信自体は可能ですが、セルスタンバイなどに多くのバッテリを消費されることになるので、アンテナピクトが有効になるように、以下のWebサイトにあるパッチを有りがたく使用させて頂きました。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee