Adobe、セキュリティ修正を含む「Adobe Reader および Acrobat」の最新版を公開。

SecurityAcrobat,adobe,reader

Adobeから、複数の脆弱性が修正された「Acrobat」および「Adobe Reader」の最新版が公開されています。
以前より発見されていたJavaScriptの脆弱性も修正されているようなので、セキュリティ対策不足による被害に遭わないうちに適用するようにしましょう。
また、最新版を導入するだけでなく、JVNに公開されているワークアラウンドも実施すると、なお良いかもしれません。

対策版を適用するまでの間、以下の回避策を適用することで、本脆弱性の影響を軽減することが可能です。
・Adobe Reader および Acrobat で JavaScript を無効にする
・ウェブブラウザ上での PDF ファイルの表示を無効にする
・PDF 表示を無効にする設定方法は、ウェブブラウザにより異なります。
・不審な PDF ファイルを開かない
・不審なメールに添付されている PDF ファイルを開いたり、不審なウェブサイトに掲載されている PDF ファイルを開かないようにする。

https://jvn.jp/ta/JVNTA10-013A/
この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee

SecurityAcrobat,adobe,reader