2019/03/07 11:53Microsoft、Windows1809,meltodown,Microsoft,retopoline,Variant,Windows

2019030711432774a

はじめに

去年は主にIntel CPUにおいて見つかった脆弱性、SpectreとMeltdownで大騒ぎになりましたが、その後脆弱性の緩和策がいくつか公表されています。

その中の一つとしてretpolineというものがありますが、こちらの緩和策についてはLinuxではすでに適用が進んでいましたが、Windowsでもようやく修正パッチとして公開されました。
しかし、今のところ修正パッチを適用してもretpoline自体は有効になっておらず、今後段階的にロールアウトされて有効になるようです。

しかし、どうやら手動で有効にする方法があるようです。