2009/05/04 00:52SSD、HDD、StorageIO,NAS

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/167954.html

記事によると、アイ・オー・データが発売している自社製NAS製品を値下げするそうです。
一番価格差の大きいのは、4TBモデルの「HDL4-G4.0」が189,000円から111,615円になり、なんと80,000円弱の値下げになります。

容量4TBの「HDL4-G4.0」は、189,000円から111,615円になり、77,385円の大幅値下げとなった。容量2TBの「HDL4-G2.0」「HDL4-G2.0/M」は、いずれも89,250円から66,780円に、1ドライブの容量1TBモデル「HDL-GS1.0T」は、2,310円値下げされ、30,975円となった。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/167954.html

2TBモデルも70,000円弱とかなりお買い求め安くなったのではないでしょうか。

最近は、デジカメやDVのデータや、キャプチャなど保存するデータのサイズは大きくなる一方なので、大きい容量のNASがあるのに越したことはないので、購入を考えている人にはいい選択肢になるのではないでしょうか。

因みに私の環境は、FreeNASというFreeBSDベースのツールがありまして、HP ProLiant ML115 G5に1TB×4の環境を構築しています。