[Microsoft][Windows] 新しいWindows Terminalがプレビューリリースされたので触ってみた

2019-06-23 10:11:10Microsoft、WindowsPreview, Terminal, Windows, ターミナル, プレビュー

windows_terminal_pre

Windows subsystem for Linux 2の正式リリースと合わせて開発されているとされた、新しいWindowsターミナルが、突然本日Microsoft Storeでプレビューリリースされました。

公式blog

Microsoftも早速Blogで発表しています。

Build2019で発表されたわけですが、新しいターミナルは複数のタブ、UnicodeとUTF-8のサポート、GPU高速テキストレンダリングエンジン、カスタムテーマ、スタイル、設定などが含まれており、最近のアプリらしくモダンな感じになっているようです。

terminal-2
新しいWindows Terminal

YouTubeにも紹介動画

また説明に使われた動画もYoutubeに公開になっています。

GitHubにもレポジトリ

まだ開発版ということもあり、プルリクエストを含めて報告するようなことがあれば是非ともGithubのほうにどうぞとのことです。

今のところは設定及びキーバインドなどはjsonで設定するようですが、正式版の際にはGUIとかも用意されるのでしょうか?

設定ファイル(.json)を抜粋

jsonを見ると、他にもカラースキームなども変更できるようです。開発ブログの方には背景に画像を使用することが出来るとしています。

やはりまだまだ開発版ということで、2回目以降設定を押しても、jsonに関連付けたエディタが開かなったりするなど荒削りなところがたくさんあるようなので、出来ることであればGithubのissueなどで報告してあげると良いと思います。

自分でちょっと引っかかったところ

CAUTION

ちなみにデフォルトでは、使用するフォントはConsolasが指定されているのですが、MSゴシックなどを指定するときは英語表記(MS Gothic)でjsonに書かないと、文字化けした上でWindows Terminalが起動しませんでした。
ご注意ください。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。

興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。

じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。

Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中