[Ubuntu][自分用メモ] Ubuntu 16.04 MATEにXRDPで接続する。

Ubuntu

今まで、仮想マシン上のUbuntu DesktopにVNCで接続していたのですが、起動時からXRDPを使用すれば遠隔接続できるということが分かったので、試してみることにしました。

基本的には、参照先Webサイトのままです。

環境

  • Ubuntu 16.04 LTS
  • Mate-Desktop

手順

1. 何はなくともまずはxrdpのインストール

sudo apt-get install xrdp

2. 他に必要なパッケージをインストールする

sudo apt-get update
sudo apt-get install mate-core mate-desktop-environment mate-notification-daemon

3. xrdp用にconfigを書き換える

sudo sed -i.bak '/fi/a #xrdp multiple users configuration \n mate-session \n' /etc/xrdp/startwm.sh

以上で、ログインからRDP接続することができます。
少なくともWindows10環境のリモートデスクトップ接続で接続することはできました。

この記事を書いた人

kometchtech

うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。 Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

AD / 広告
いつか、そのとき、あの場所で。rev.2
タイトルとURLをコピーしました