Microsoft、セキュリティパッチ「MS10-025」について再配布へ。

2010/04/23 00:31Microsoft、WindowsMicrosoft,修正プログラム

マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-025 – 緊急 : Microsoft Windows Media Services の脆弱性により、リモートでコードが実行される (980858) /
https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms10-025.mspx

記事によると、Microsoftから4月に公開された定例のセキュリティパッチ「MS10-025」について、脆弱性が修正されていないため、再度修正を行った上で再配信するとのことです。

Microsoftによると、この更新プログラムでは適切に対処できないことが分かったため、19日の週をめどに再リリースすることを決めたという。現時点で、この脆弱性の悪用する本格的な攻撃は確認されていない。

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1004/22/news018.html

今のところ脆弱性を利用した攻撃については確認されていないようですが、念のためファイアウォールなどで制御することが回避策としてあげられています。

セキュリティパッチの品質管理は確実に行っていただきたいものです。

この記事を書いた人
kometchtech

kometchtech
うつ病を患いながら、IT業界の末席にいるおっさんエンジニア。科学計算をしたことがないのに、HPC分野にお邪魔している。興味のある分野で学習したことをblogにまとめつつ、うつ病の経過症状のメモも置いておく日々。じつはRouterboard User Group JPの中の人でもある。
Amazon欲しいものリスト / Arm板を恵んでくれる人募集中

Buy Me A Coffee

2010/04/23 00:31Microsoft、WindowsMicrosoft,修正プログラム

Posted by kometchtech