書籍

本の発売日を調べていたところ、「FortiGate完全攻略」なる書籍が出ていたので購入。

以前にもFortigate本は出ていましたが、今回はFortiOS 5.2対応本ということで、中身を確認してみましたが、アーキテクチャから、基本的設定について網羅されているものでした。
個人的にはもう少しGUIとの対応でCLIコマンドも掲載していただけると良かったかなぁというところです。

それでもこれからFortigateをさわろうとしている人にとっては入門編ということではいい本ではないかなぁと思います。

書籍

最近は「小説を読もう」からの書籍を購入することが多いです。

ゲートは炎龍編の最初の方まで来た感じです。作画と相まって話の展開が面白いです。ただコミックですので話の進行が遅いのですが、先の展開が楽しみになっています。

勇者様のお師匠様については、Web版から若干話の構成が変わっているのですが、断然こちらの方が没入感があるような気がします。イラストがついたことでファンタジーの世界観がより分かりやすくなった気がします。またイラストの透明感が素晴らしいです。話の展開も、先に勇者になってしまった幼馴染と、これから騎士になるべく努力する主人公たちの仲の進展も気になるところです。

異世界チート魔術師は、俺ツエーな異世界ものですが、読んでて安心の内容だと思います。異世界でもその力によってサクサクと進んでいき話が進んでいく内容ですが王道もののRPGみたいで私は好きです。
チートな力で今後どのような話が転回されていくのか楽しみになっています。

書籍

銀河世紀の実弾兵器(アンティーク)1 を購入してしまいました。
小説を読もうで連載されている小説で、小説を読もう時代の時からちょこちょこと読んでいたのですが、この度書籍で販売されるということで、Amazonで予約して購入してしまいました。
内容については大きな加筆修正はなくさっくりと読めるのでいい感じだと思います。登場人物の軽妙な掛け合いも書籍版では健在で読みやすく、秋ごろに出るであろう続刊が今から楽しみになってしまいます。

書籍

蒼き鋼のアルペジオの最新刊およびムック本が出ていたので合わせて購入しました。
話はあまり進んでいない気もするのですが、重要な内容には近づいている気はするので、これからの展開に期待かなぁと。

書籍

夏からのアニメ化も決まっているRAIL WARSの最新刊を購入しました。
色々とキャラも増えてきましたが、RJと今後どういう展開が待っているのか気になるところです。

RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊〈9〉 (クリア文庫) RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊〈9〉 (クリア文庫)
豊田 巧

創芸社
売り上げランキング : 674

Amazonで詳しく見る by AZlink

gearbest

書籍

未だに自転車すら購入していませんが、当初より購入し続けているので購入。
今回の初回限定はドラマCDということで、まだ聞いていないのですが、これからちょいと聞いてみようかなと思います。

書籍

本当に久しぶりに連載を再開したブラックラグーンの10巻限定版を購入しました。
本編もそうですが、アートワーク集も見応えがあっていいですね。

書籍

一冊は、好きな小説の先生である榊一郎先生の作品、「棺姫のチャイカ」。継続購入していたのですが、9巻が出ていたのに気がついていなかったので慌てて購入。
もう一冊は、小説を読もうから販売された「その女、小悪魔につきー。」。小説を読もう時代から読ませて頂いていたのですが、書籍化されたということで購入。

しかし、購入本、小説を読もう関係の書籍が大分増えてきた・・・

書籍

とりあえず最近購入した書籍の履歴。
技術本は買えていませんが、仕方ないね・・・

広告